【logicool】M750レビュー【マウス】

※アフィリエイト広告を利用しています
製品レビュー

こんにちは、ハズウェルおじさんです。以前に購入していたM750マウスのレビューです。購入して使わずに置いておいたのですがさすが使わないともったいないので(笑)
今まで使っていたバッファローのBSMBW320よりはやはり重さを感じます。滑り止めの感じは個人的には好みです。Bluetooth、USB接続どちらにも対応しているのは魅力です。

スポンサーリンク

購入したきっかけ

マウスが古くなって挙動が時々おかしくなる、認識しなくなることが多くなったので購入してみました。
これを購入する決め手は
・USB接続とBluetooth接続がどちらも使用できる
・静穏設計のマウスを使ってみたかった
・サイドボタン付き

外観

Signature M750ワイヤレスマウス
Signatureマウスシリーズを購入。小中サイズのM750、大サイズのM750 LSmartWheelスクロールとSilentTouchを搭載

このようなパッキングで届きました。裏から開けるように矢印が付いてるのはわかりやすくていいです。簡単に開けることができました。

マウス本体と付属品

電池とUSBレシーバーと単3電池

特徴

  • BluetoothとUSB接続(LOGI BOLT)が使える
  • 最長2年間使用できる(電池1本)
  • 静穏性に特化している(サイドボタンは静穏設計ではないように感じますが…)
  • スクロールボタンも静穏設計(これは回しやすい※個人的)
  • Bluetoothのペアリングは簡単、すぐできる

比較

バッファローBSMBW320と比較
マウスの高さはほぼ変わらない。BSMBW320のほうが親指を置くところが出っ張っているので個人的にはこっちの方が握りやすい。なれの問題もあると思う。
左クリック、右クリック:logicoolM750のほうが静か。これははっきりと違う!BSMBW320のほうはしっかり音、感触がある(カタっと音が鳴る)通常のマウスの感じ。M750は静音マウスというだけあって静か。BSMBW320の音を10だとすると3~4くらいに感じる。
サイドボタンはlogicoolM750のほうが大きく押しやすい。サイドボタンは静音設計でない。音はどっちも変わらない。感触もほぼ一緒。

重量(電池を入れた状態)

バッファローBSMBW320:88g
logicoolM750:97g
重量だけでいけばBSMBW320のほうが約10g軽いです。持ち上げた時もM750は重さを感じます。

まとめ

静穏設計で音が静かなのはいいが、サイドボタンが静穏設計でないのが気になった。
使い勝手はほぼ問題ないですが重さが少し気になる。
滑り止めの感じは個人差があると思いますが私は好きな方かな?
じゃぁこのマウスを勧めるかと言われたら別のやつでもいいかなとも思います。
軽い方が好きな人はゲーミングマウスや軽量設計のものを選ぶでしょうし、安いサイドボタン付きのマウスもあります。そう考えるとこのマウスの一番の売りは何だろうと思うわけです。まぁ私はBluetoothとUSB接続が使えるということで購入したので私のような人にはいいと思います。
しっかり調べていないのでどちらも使える安いものがあるかもしれませんが(笑)
BluetoothとUSB接続どちらも試しましたがしっかり認識し使用できました。Bluetoothはスイッチを入れたらすぐにペアリングが可能になりました。
個人的に1番気に入っているのはスクロールボタンの感触です。
これから設定で自分好みにしていこうと考えています。また何かあったら報告します。

コメント