Intel第13世代CPU発売

※アフィリエイト広告を利用しています
PC情報

こんにちは、ハズウェルおじさんです。ついにRaptor lake発売されました。
AMDのRyzenとガチンコとどのメディアも言っていて見てる方は楽しいです。今回爆熱はどっちもだけど性能面ではインテルがいいみたいですね。まぁハイエンドはどっちを選んでも間違いない性能でしょう!普通に使う分にはオーバースペックですよね!私のような使い方ならi3で十分です(笑)

コスパの面で選ぶなら第12世代のチップセット、DDR4対応マザーボードで組むのが一番でしょう!今円安が進んでこの第13世代も高額になっています。私ならCPUも12世代で組みます(笑)

今回のIntelCPU売れているらしいので13世代で組んで14世代は様子見の人が多いのでしょうか?14世代でルールが変わるので私は気になります。

今後は新型Radeonも11月に控えているのでRyzenとRadeonでどのくらいパフォーマンスが上がるのかも注目しています。

Eコアとキャッシュの増量でより強く! 第13世代Coreプロセッサの実力をチェック
Intelが発売したハイエンドデスクトップ向け「第13世代Coreプロセッサ」は、第12世代Coreプロセッサをさらに洗練したCPUだという。その実力はいかほどのものか、発売に合わせてチェックしてみた。
Intelの第13世代Coreプロセッサー「Raptor Lake-S」が発売、Core i9-13900Kなど6モデル
「Raptor Lake-S」ことデスクトップPC向け第13世代Coreプロセッサーが登場、20日(木)22時に販売解禁となった。秋葉原の一部ショップでは夜間販売が行われている。

液体窒素おじさんのレビューを張っておきます。気になる方は見てください。

PC情報
スポンサーリンク
ハズウェルおじさんの色々なこと

コメント